本日は出会い系サイトの運営側にいた人と、出会い系サイトで出会いまくっている人に、特別にインタビューして暴露して貰った内容が盛りだくさんですので、出会い系の裏側も知りたい人は長いですが最後まで読んでみて下さいね!

両者とも友人でして、運営側にいた友人は現在は止めて自営業、達人の友達は元サクラで現在は普通の会社員をしながら今も出会い系を楽しんでいます。

インタビューの登場人物は以下の様に分かりやすくしています当サイト管理人:
出会い系サイト元運営者:運営
出会い系サイト達人:

運営者、サクラ、ユーザーの目線で様々語って来たので、それぞれの立場から見えて来る事などを参考に、出会い系攻略方法として下さい。私も実際に色々なサイトで出会いを経験していますが、未だに上手くいかないユーザーさん目線での質問なども入れているので参考にして下さい。

 

出会える優良出会い系って本当にあるの?

:ではでは、先ずは出会い系サイトの全体像として出会えるサイトって存在しているの?俺もかなり出会いを経験しているけど、確実に出会える優良サイトやサクラが全く存在しない出会い系サイトってあるのかな?

運営:出会い系サイトの運営にとって転換期があって、平成20年に出会い系サイトに関する法律が改正されてから、かなりのサイトが閉鎖したりと数が減ったね。

今は400ちょいの業者がいて、その400ちょいの業者がトータル1500程のサイトを運営している感じ。その中にはもちろん健全に運営している優良サイトもあるけど、割合としてはイメージだけど、優良サイトは5%にも満たないね。2~3%程度しか無いんじゃないかな。

 

ブラックな悪質運営会社がグレーになっている

:2~3%って事は1500サイト中30サイトや45サイトって事…?そりゃサイト選びをしっかりしないと悪質サイトに捕まる可能性が高い訳だ。所で法律が改正されたからって、別に違法な事をやっていなければ運営してても良いよね?

運営:法改正で運営も厳格化されて、例えば年齢認証をきちんとやらないといけない、掲示板やプロフィールの書き込みなどは厳格に対処しないといけないなど、業務が増えたから、サイト作って放置したり、入金などの決済だけちゃんとやれば良い訳では無くなって、人件費がかかったり、自分が拘束される時間が長くなったりで止める所が出て来たよ。

それと同時にブラックな会社は潮時と見て止めたり、グレーやホワイトにと言う感じだったよ。なんで、ちゃんと運営しているサイトは年齢認証など正確に行っているから、そういうのすらやっていないサイトは絶対使わない方がいいね。年齢認証なんかが必要無いと、違法な事をしたい輩、悪質サイトに連れて行きたい業者などが入り込み放題だから。

ブラックで分かりやすい事、例えば誰でもわかる様な成り済まし、違法な広告(迷惑メールなど)をやっていたり、違法なメール内容などがある所は最近は警察も動いてつぶされているけど一見するとブラックとは受け取れないサイトは警察も動き様が無いのが現実だね。法改正によって、頭の良い会社はそう言う風にどんどんホワイトに見えるブラックなやり方をやっているよ。

 

メール1通が高額なサイトは悪質な可能性が高い

:それじゃあ先ずはサイト選びが重要になってくるって事だね!

運営:先ずはだけど、サイト選びが出会いの為の最重要ポイントって事。

:それじゃあ出会えるサイトと出会えないサイトはどうやって見分けたらいいの?

運営:先ずはメール1通の値段。サクラがいるサイトは運営も雇われているサクラもお金を持って行くからその分だけユーザーに利用料金を落として貰わないといけない。だからメール料金は高め。1通100円を超えるようなサイトは総じて、そう言うサイトだと思っていいんじゃないかな。

ちなみに俺が働いていた所は1通500円超。こういう超高額サイトもかなりの数存在しているよね。これってユーザー側からすると、高いから女性の質が良いとか、他の男性が少ないから出会いやすい、管理がしっかりしてある安心なサイトなどと思うのだろうけど、出会い系サイトにおいては、高い=悪質の可能性が高い、安い=良質の可能性もあると見た方が良いよ。

 

サイトの表記だけでも悪質出会い系かどうか分かる可能性がある

:他に登録前の段階で分かる様な要素ってない?

運営:他には、特商法の表記、プライバシーポリシー、規約なんかかな。これが無いのは先ずはアウト。あっても読んで意味が分からない様な文章だったり、良く読めば変な事を書いているサイトなどもあるからそう言う所は登録前に見てみると良いよ。

:登録前でも結構いろいろ分かるね!

運営:そうだね!それとサポート体制もチェックかな。優良サイトなら、24時間体制が多い。サイトは常に動いている状態だから、いつでも対応出来る様にしておかないとね。後、簡単に判断できるのが、サイトのデザイン。デザインがエロ系だったらアウト。それを想像させる様な内容が目につくサイトもアウトかな。それから素人の女性が登録しないだろうと言うサイトもアウト。例えばベースのカラーが黒などのダーク調。男だと格好良いと思う人もいるかと思うけど、女性からしたら薄気味悪い、怖いなどと言う印象。

 

出会い系サイトの登録ユーザー層

:出会い系サイトの運営側じゃないと分からない事だから聞くけど、実際のところ、登録してくる年齢や性別などって、実際はどの辺りの年齢が多いの?

運営:昔は10代~20代が遊び相手を探すって事が多かったけど、最近のメイン層は10代~60代くらいと幅広くなってきたね。男女で分けるなら、出会い系サイトって女性2割~3割、男性7割~8割くらいだと思う。超優良と言われる所だと男女比は6:4~5:5と限りなく同じくらいになってきてはいるみたい。

その中で女性は10代、20代も登録は多いけど、40代辺りも多かった印象。男性も10代、20代の登録は多いし、他の年代も多いけど、最近は40代~60代などの登録が目立っていたね。団塊の世代が退職してやる事無くなったり、今まで仕事頑張ったから遊びたいとか、青春を取り戻そうって人が多いみたい。男性になると70代でもまだまだ下半身元気なんでみたいな書き込みも多数あったかな。

 

掲示板やプロフィールの内容は目視で確認されている

:最近は若い世代だけじゃなく幅広い世代に利用されてるね。話しは変わるけど、メール料金払いたくないからアドレスのっけたりする人いるよね?そう言うのってどういう風に対応していたの?アドレス以外にも違法な書き込みなんかも。

運営:機械的にプログラムで禁止ワードとして弾きつつ、最終的には人間の目でチェック入れてた。

:って事は、どういう書き込みも1度は人間の目でチェックされるって事?

運営:俺のいた会社はそうだったよ。最終的には人間の目で、掲示板の書き込み内容、プロフィール内容などを見て、違法な書き込みは法的にアウトなんで消すか修正、メールアドレス、電話番号、住所、その他個人情報は会社的にアウトなんで消す。これは優良サイトでも悪質サイトでもやっている事。

例えば上場企業のサイトなんかでも普通にやっているよね。こういうのを放置するサイトの方が危険だよ。後はうちはサクラ雇っている悪質サイト運営会社だったから、メール内容もチェックしてた。客とのやり取りには色々なルールがあったから、それに違反していないかサクラが送ったメールを管理者が常にチェックと言う感じで。

素人同士だと問題にしないけど、業者の排除もやらないといけないから、その為にもやってた。

 

悪質出会い系ではメールの内容まで見ていた

:確かに違法な内容を放置したりはダメだし、個人情報などの書き込みを放置していたら未成年者などとの出会いの場にもなる可能性があるからダメだよね。でもメール内容を見るのって違法だよね…?

運営:だよ。でも実際はどこもやってるでしょ。出会い系に限らず、色々な会社がやっているって噂あるよ。

:うーん…、怖い世の中。メール内容も自分を守る為に気を付けておこうかな。

運営:それが1番だね。

 

プロフィールや掲示板に個人情報は書かない方が良い

:それじゃあ、頑張ってメアドなんかを書き込んでも無駄な努力って事?ちょっとの時間でも表示されてそれを見てくれる女性が連絡してくれれば、ラッキーかな?

運営:そういう努力は無駄だからやらない方が良いよ。表に表示される前に修正入れられるか、削除されるだけ。運営の見回りが遅く表示されたとしても直ぐに消されるよ。それに知らない人のアドレスにいきなりメールする女性っていないでしょう。メールするのは業者だけなんで、業者にアドレス公開してあげているようなものだね。

それからサイト規約なんかにも触れるから止めておいた方が良いよ。いきなりアカウント停止や削除されたり、あんまり酷く繰り返すと運営妨害しているのと同じだからね。

 

H出会い系で会いたいならエロ話は封印すべき

:たしかにそうだね。でもサクラに捕まった経験がある男性からすれば、そう言う事をするのも理解は出来るけど。

運営:だからこそ、そう言う人はしっかりサイトを選んで、まともな感覚で女性とやり取りして出会いに繋げるべきだと思う。実際にSはそうじゃない?

:ようやく出番が(笑)そうやね。俺はいきなりアドレス送りつけたりはせんし、エロ系でも絶対にいかんし、先ずは普通に挨拶してプロフィールなどを細かく教えて、逆に教えても貰いって感じで進めるよ。

その後、仲良くなればお酒や食事でも一緒にどうって話に持って行く。サクラやってたから分かるけど、男って直ぐエロ話したがるけど、あれやってる内はサクラしか捕まえられんよね。ああいう話にいきなり乗れるんて、素人やとほんとかなり少ないから、エロ話するんは自分から可能性狭めてるだけや。それ系は絶対にせんようにして、食事などで連れ出して実際に会った後にすべきやな。

:それは女性の立場や気持ちになれば分かる事だよね!でも男って馬鹿が多いから自分の願望ばかり出したがるヤツが多いよね。

 

出会い系の顔写真は本人じゃ無いと思っておくべき

運営:Sに聞きたいけど、実際に会った中で写メや画像通りの人っていた?俺は運営で実際に会ったりはしないから、あれが本当かどうかって言うのは分からなくて。

:あれは本当の人もおれば、嘘の人もおるよ。でも可愛い写メや画像の子はほぼ全て嘘と思っておいた方が良い。可愛くないヤツが偽って出会いまで行く為やったり、1番多いんは業者やね。逆に可愛くないのも本物って思わせる為の業者の作戦やったりする。1番良いんは画像や写メでは選ばん事。普通に考えたら分かるけど、出会い系サイトに登録してます!って自分から画像公開したいってヤツ周りにおらんやろ?自分らもそうやろ?なら分かるよな。

:俺は絶対に顔だしなんかはしたくないね。

運営:俺もだね。

 

出会いの達人が使っているサイトとは?

:真面目にお付き合いならまだ分かるけど、遊ぼうって感じなら尚更出さんやろ。

:でも優良サイトって言われている所でも、そう言うの度々見かけるよね?

:サクラやキャッシュバッカーがいない優良サイトでも業者は入り込んで来るからそう言う業者濃厚やね。後はどっかから適当に引っ張ってきた画像なんか使っている素人もいるやろう。どっちにしても、可愛い子には男はおるし、彼氏おらんでも友達たちからの誘いはあるって。もしかしてなんて思って下心出すヤツは、それがサクラや悪質業者に捕まる理由って思ったら良いよ。

:確かにその通りで。Sはどのサイトをよく利用しているの?

:俺はワクワクメールハッピーメールを主力に、PCMAXなんかを良く使ってるね。

:どのサイトも出会える出会い系サイト?

:この4つはきちんと出会えるサイトやね。

:月々定額のラブサーチなんかは使わないの?

ラブサーチ1つでも良いくらい良いサイトだけど、俺はじっくりやり取りしたり、大勢とやりとりせず狙ったのを即落としに行くから、その都度のポイント制の方が合ってるかなって思って。じっくり攻めたい、やり取りしたい、自分も不安だからこそ先ずはメールをと言う人にはラブサーチは良いよね!

 

出会い系で会える人と、会えない人の差

:結局出会える人と、出会えない人の差って何?

:絶対的にサイト選びを間違わない事。サクラがいるサイトでやってたら、いつまでやっていたって無駄撃ちなだけやね。

運営:間違いないね。メール内容だったりも大事だけど、先ずは入り口を間違えない事だね。

 

今回の対談内容はここまでです。まだまだ掘れば何でも話してくれそうなので、今後読者のみなさんの質問なども受けれる様にして、2人に色々と聞きたいと思いますので、お楽しみに!

出会いSNS PCMAX(PCマックス) ハッピーメールバナー

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 即会い!出会い系サイトで即会いする方法と1時間後には出会える厳選サイト
    即会い!出会い系サイトで即会いする方法と 1時間後には出会える厳選サイト 男…

人気の記事

  1. 出会える、出会い系サイトのランキング
    今、出会える出会い系サイトのランキングです。当サイトがきちんと実際に利用し、検証…
  2. 出会い系サイト評価口コミ
    優良出会い系サイト 評価・口コミまとめ一覧 出会い系サイトの評価・口コミを、あいうえお順で掲載して…
  3. 即会い!出会い系サイトで即会いする方法と1時間後には出会える厳選サイト
    即会い!出会い系サイトで即会いする方法と 1時間後には出会える厳選サイト 男…
  4. 悪質出会い系サイト 評価・口コミまとめ一覧
    悪質出会い系サイト 評価・口コミまとめ一覧 出会い系サイトの評価・口コミを、あいうえお順で掲載して…
  5. 出会え無いプロフィールと掲示板内容まとめ
    出会い系サイトは顔が見えないから、自分の欲望や願望などを丸出しにしがちです。また、サクラなどの被害に…
  6. 出会える優良出会い系サイト一覧2014年下半期版
    出会える優良出会い系サイト一覧 2019年9月版 アド交換、即会いOK 2019年版、出会える…
  7. 迷惑メールなし高評価、評判の良い出会い系サイトまとめ
    迷惑メールなし高評価、評判の良い出会い系サイトまとめ 悪質な出会い系サイトに登録すると、山ほど…
  8. 中高年の出会い
    中高年の方の出会いの理由と言えば、先ず1番目に来るのが不倫目的、愛人作りなどでしょう。勿論中には、真…

最近の投稿

ページ上部へ戻る